蒸し鶏の生春巻き―北京ダック風味― oishii

バースデーメニュー第2弾。
今日は蒸し鶏と野菜た~っぷりの生春巻きのご紹介です。
甜麺醤(テンメンジャン)を使って、味付けは北京ダック風です。

私、生春巻きって大好きなんです~☆
たくさん野菜が入ってるのに、手軽に口にぽいっと食べられるし、透けて中が見えてるのがなんとも食欲をそそるんです。
涼しげでこれからの季節にぴったり?
同じ材料でサラダを作るのもいいけれど、ライスペーパーでくるくる巻くだけで、なんだか特別な感じがしませんか?

c0126176_1663860.jpg

蒸し鶏の生春巻き―北京ダック風味―
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
  材料 1本分

 ライスペーパー                   1枚                   
 鶏もも肉                       3切れ(蒸して5mm幅にスライスしたもの)            サニーレタス                    20g(芯を除いたあと)
 水菜                         30g(カット後)
 にんじん                       15g(カット後)
                        
                       
 甜麺醤(テンメンジャン)              小3
 豆板醤(トウバンジャン)              小1

 マヨネーズ                     お好みで 
 プチトマト                       2コ

   作り方
 1、鶏ももを蒸すか、酒少量を振りかけてレンジでチンして、蒸し汁につけて冷まし、冷めたら5mm幅にスライスする。
   (ビニールなどに汁ごと入れて空気を抜くと、少量の蒸し汁でも鶏全体にいきわたらせることができます)
 2、サニーレタスの芯を取り除きながら1枚づつ半分にちぎり、よく水にさらし、水気をよくきる。
 3、ニンジンを千切りに、水菜をライスペーパーからはみ出るくらいにカットし、これもよく水にさらし、水気をよくきる。
 4、テンメンジャンとトウバンジャンをよく混ぜソースを作る。
 5、まな板に濡らしたキッチンペーパーを敷き、ライスペーパーより大きなボウルなどに水を張る。
 6、水にライスペーパーをはなし、完全にふやける前にキッチンパーパーのうえに置く。
  (少しふやけているけど、曲げるとまだ割れたり折れたりしそうなくらい)
c0126176_16504362.jpg

 7、キッチンペーパーの水分でちょっとかたいけど、巻けそうなぐらいにふやけてくるので、図のように、サニーレタス、水菜、にんじん、ソース、とりももの順に具をのせる。
 8、具をぎゅっとまとめながら巻き、4つにカットする。
 9、お皿にマヨネーズをひき、生春巻きと、半分にカットしたプチトマトを盛り付けたら出来上がりです。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

みずみずしい野菜と、ジューシーなチキンを一度にほうばるってとっても美味しいんです。
北京ダック風のソースがとっても合います。
もちろん、ソースなしで、お好みのドレッシングや、スイートチリソースで食べてもいいですし、もし、ソースが入ってると巻きにくいようでしたら、ソースをつけながら食べるスタイルにしてもいいですよ☆

具もお好みでいいんです。
これを食べた時、きゅうりと長葱も用意してたのに、実は入れるのを忘れました(涙)
絶対にこの2つは合うと思うんです。

何より生春巻きの難関は「巻き」の作業ですよね。
エビを入れる時なんかは、えびがきれいに透けるように、野菜をひとまきして、その上にのせて2巻き目で巻きこんだり、両端を巻きこむ方法とかもあるのですが、まずは、これで練習するのがいいかな~と思いながらこのレシピを決めました。

★ポイント1★
 水菜のように長くカット出来るものは長いままで

きゅうりなんかも、巻きずしを作るときのように、芯にする切り方で長いままのほうが、材料が均一かつ散らばらず、巻きやすいです。

★ポイント2★
 ライスペーパーは水で戻し、完全にふやける前にキッチンパーパーのうえに

ライスペーパーの袋にはぬるま湯で戻すと書いてありますが、戻りすぎたライスペーパーはやぶれやすく、巻きにくいことこの上ないです(泣)
私もあわててやぶいちゃったり、やぶけて具が出てきちゃったりすることがあります。
なので、

「少しふやけているけど、曲げるとまだ割れたり折れたりしそう」

なぐらいで、まな板のうえに持ってきておいて、具をのせたりしてるあいだに、

「キッチンペーパーの水分でちょっとかたいけど、巻けそう」

なぐらいにふやけてきたら、くるくるっと巻いてください。もしなかなか戻らなかったら少し水ふって全体にのばして様子を見てくださいね。
これが慌てずに済んで、1番やりやすい方法じゃないかな~と思います。

★ポイント3★
 具はぎゅっと巻きこむ

多めの具をぎゅっとして巻かないと、中がスカスカになってカットしたときにバラバラ~っとほどけてしまいます。また、具が少ないと、ほそ~い生春巻きになってしまいます。

なので、生春巻きの具の適量がわからない方は、一度この具材で、この分量で巻いてみてください。
そのため、今回は生春巻きの具の分量のところは、「用意する分量」ではなく、「巻く分量」にしてみました。(芯をとったり、皮をむいたりして減った後、巻きに入るときに計ったらいいと思います。)
あとはその感覚で、お好みの具にチャレンジです♪


生春巻きをわかりやすくって難しいですね。
結構やってみたら出来た、何本か巻いたらコツがつかめた、みたいな実践あるのみなところがあります。
わからないところがあったら言ってくださいね!

生春巻き結構作るわ!な方も、初心者だよ・・・な方も、ぜひぜひこれで1度作ってみてくださいな☆



                  くるくる~もしゃもしゃ~☆
ランキングに参加しています!ポチっとしてくださると励みになります
                 にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by u312 | 2010-04-20 17:23 | side dish


白い靴下をはいたミルキーとの暮らしとお料理


by アトムの妹

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
milkyとは・・・
milkyの日常
all recipes list
seafood
pork
beef
chicken
lamb
ground meat
vegetable
rice
gratin
soup
side dish
salad
hot pot
bread
dessert
近況
考察
trip Australia
未分類

profile

       
c0126176_11351980.jpg
   
       おやびん
     ひとつ年上の旦那さま
       アトムの妹
     料理好きの筆者

*****************
↓アップしたレシピの一覧↓
c0126176_15415411.jpg

*****************
c0126176_1542011.jpg
さんに掲載されました♪

c0126176_15293215.gif

キャベツとにんじんのミルフィーユ蒸し ~みょうがたっぷり味噌ソース~
新たまねぎたっぷりの鰹のたたき

牡蠣とごぼうのポタージュ

嬉野温泉風のとろける湯豆腐

タコの香草トマト煮込み

にんじんのムース 
―コンソメジュレ添え―


鯛のカルパッチョ 
―アンチョビーパセリソース―


スープにソースに☆
グリーンピースペースト


さっぱりレモンの香りの塩肉じゃが

あさりとわかめのあんかけ茶碗蒸し

蒸し鶏の生春巻き
―北京ダック風味―


ふわふわジューシー
絶品和風おろしハンバーグ


シーフードトマトシチュー

カブと長ねぎの豆乳みそグラタン

ほっくりごろごろ明太ポテトサラダ

パリパリジューシーグリルチキン

ゴボウと白菜のしゃっきり柚子レモンサラダ

胡麻香るもやしのナムル

冬瓜とあおさのりの冷たいスープ

鶏のこっくりトマト煮込み

c0126176_1029510.gif

夏の湯みはり猫

よしよしするにゃ

*****************

トリップアドバイザーさんに
お勧めブログとして認定されました♪
神戸 ホテル
旅行口コミ情報

☆掲載記事☆
神戸ルミナリエ


フォートラベルさんに
お勧めブログとして認定されました♪
ケアンズ旅行・ホテルのクチコミ


☆掲載記事☆
グレートバリアリーフに浮かぶ白い砂の島
世界遺産ミコマスケイへ

オーストラリア名物!
ミートパイの「パイフェイス」

絶品シーフードの「ロウプロウン」
ザ・プランテーション・バー&グリル
地元で人気のミートパイ「メルドラムス」
絶品オージービーフ
ホッグスブレスカフェ


幻想的な夢のお城 
パロネラパーク


キュランダ高原列車とスカイレールの旅

NEVERまとめ(エビフライ大好き♪揚げたてが最高♪タルタルソース着けてサクサクと♪)
まとめられてました☆
素敵エビフライ



******************

*お友達のBlog*

ぱぐの気まま料理日記   
  ニューカレドニア発信

雑記ブログ
にいにい☆Cafe
colorful*
HänselundGretel
猫団子 夢見てます。

おさんぽ

お気に入りブログ

じぶん日記
うちの食卓 Non so...
ろんどんらいふ
一日一膳
ばーさんがじーさんに作る食卓
* Bleu azur *
いつも食べることばかり
ハギスはお好き?
食卓の風・・・
楽子の小さなことが楽しい毎日
沢ぱん日記
ころころまるしぇ
ワンダフルデイズ
北イタリア自然派生活
N's Kitchen*...
Galettes and...
+ mellow-stu...
ネットのしじま(いたざわ...
山と浜と河原からの子達
green*table ...
Something Sweet
スコとラグ*ぬいぐるみみ...
あたしのお弁当研究所。
はな日和
   かこさんの食卓    
flower living
cafe de ke*
小さなあとりえ*蕾 日々...
犬とご飯と雑貨。
パンでできたドア
カリフォルニア食堂- t...
Boo Family
le ciel et p...
アイシングクッキー&シュ...
ママはパン屋さん?!
ご褒美はかつお節で(旧館)
カリフォルニアの碧い空
「かわいいお菓子 mic...
la la la kit...
アクデニズ。
ぬま食堂
Osteria popp...
ベジタリアンミットゥンと...
僕には作り方はワカりませんが
Everything W...
In bocca al ...
asa-gohan
ブルターニュ食堂 
Tokyo smile ...
タイタスのいるところ  ...
laboratorio ...
手芸大好き♪ Orang...
Dear Jack fa...
honey-sweet
ウルグアイ天然生活
ドイツより、素敵なものに...
Food-laboratory
This is deli...
CAFE FANNY*
Rainbow Bakery
クロネコBB&グルテンフ...
イタリア夫に作るご飯 

ファン

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧