カテゴリ:chicken( 7 )

しっとり美味しい鶏ハム

おせちの二の重に入っていた鶏ハム。
c0126176_2358494.jpg

こういう作っておけばすぐ出せる冷たいお料理は、おもてなしに持ってこいです。
お手製のこんな1品が出てきたら素敵ですよね。
作り方も実は簡単。でも、本格的なお味です。
c0126176_23574284.jpg

しっとり美味しい鶏ハム
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
  材料 

 鶏胸肉                     2枚
 塩                       大1
 薄口醤油                   小1
 メープルシロップ              大1
 お好みのハーブ               適量
 ブラックペッパー              適量
 
   作り方
 1、鶏胸肉に塩、醤油、メープルシロップをまぶしてハーブと一緒にジップロックに入れ、冷蔵庫で1日おく。
   (ハーブはパウダーならまぶす。フレッシュならちぎる。取り除きにくい物はお茶パックに入れても)
 2、1のハーブを取り除き、均一になるよう1枚づつぎゅっと巻く。
c0126176_23572140.jpg

 3、1枚はまんべんなくブラックペッパーをまぶす。
c0126176_23571744.jpg

 4、それぞれラップでぴっちりと巻き、端を結んで、つまようじで全体にいくつか穴をあける。
c0126176_23571251.jpg

 5、2本とも鍋に入れて、かぶるくらいの水を注いで中火で熱する。
c0126176_235766.jpg


 6、沸騰しそうになったら火を弱火~とろ火にして3分茹でたら火を止め、蓋をしてそのまま冷ます。
 7、すっかり冷めたらラップを取り除き、少量のゆで汁と一緒にジップロックで保存し、食べるときにスライスする。
  (保存は出来るだけ空気に触れないよう、ハムが茹で汁につかるように。)
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
漬けて、茹でで、冷やすだけの簡単鶏ハム。
難しいことはないけれど、しっとりジューシーで、しっかりハムの味。絶品です。
そのままでももちろん美味しいし、トッピングにも。
ペッパーがしっかりついた刺激的なほうはサンドイッチにもいいですよ☆

鶏ハムはしっかりと冷蔵庫で冷やして、冷たくなったものをカットすると、きれいに薄くスライス出来ます。
使うハーブも残ったパセリの茎や、セロリの葉、長ネギの青いとこなど、なんでもOK。
それによって少し違った表情も楽しめます☆

そして、茹で汁はいいダシ出てますので、この時期だと鍋やスープに使ってください。
おもてなしでいっぺんにお料理を出すとき、とりあえず1皿出したいとき、前日からつくっておけるこんなメニューを覚えておくと、ほんとに重宝します。

ぜひお試しあれ☆




                  ジュ~シ~☆
ランキングに参加しています!ポチっとしてくださると励みになります
                 にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by u312 | 2011-01-13 00:35 | chicken | Comments(4)

鶏の白ワイン煮込み

前回の記事でもちょっとふれました鶏肉の煮込み。
白ワインで煮込んでちょっと上品な味です。

私が甘いお酒しか飲めないので、あまりものの甘い白ワインで作ったので、甘めの仕上がりに。
料理に使うようなワインでももちろん出来ます。
c0126176_14475351.jpg

鶏の白ワイン煮込み
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
  材料 

 鶏もも肉                    2枚
 塩こしょう                   適量
 小麦粉                     適量
 玉ねぎ                     1個
 白ワイン                    150cc
 水                        50cc
 酢                        大1
乾燥パセリ                   お好みで

   作り方
 1、鶏もも肉の余分な脂や筋を取り除き、大きな一口大に、玉ねぎを1/6くし切りにカットする。
 2、鶏もも肉に塩こしょうし、小麦粉をまぶして、よく粉をはたく。
 3、熱したフライパンに油をひき、皮目から強火で焼き目をつける。
   (中まで火が通ってなくても大丈夫)
 4、両面こんがりと焼き目がついたら、玉ねぎも一緒に炒める。
 5、玉ねぎが透き通ったら、白ワイン、酢を加えて中火~強火で煮込む。
 6、水分がなくなってきたら、最後はゆすりながら煮絡める。
   (味見して足りないようなら塩こしょうで味を整える)
 7、お皿に盛り付け、パセリをふったら出来上がりです。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

鶏肉がお箸でほろほろくずれるほどやわらかく煮込まれて、絶品です。
少しのお酢の隠し味が、旨みを加え、全体を引き締めてくれます。
玉ねぎの甘みと、白ワインの風味が上品なお味です。

水分が飛んできたころに、まだお肉がやわらかくないようなら、水を足してさらに煮込んでくださいね。

そのままでも美味しいですが、ちょっとおめかししてグリーンピースのペーストをお皿にあしらってます。
これがなかなかの好相性で、ソースというより、付け合わせのマッシュポテトぐらいの存在感でした。
鶏の煮込み、お試しください。



                  ほろほろ~☆
ランキングに参加しています!ポチっとしてくださると励みになります
                 にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by u312 | 2010-05-27 15:08 | chicken | Comments(0)

ローストロールチキン

クリスマスメニューラスト!
やっとここまで来ました~。
クリスマスといえばチキンを焼かないと。
でも今年は骨つきはガマンして、普通のももを特別に仕上げました。
c0126176_2121311.jpg

ローストロールチキン
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
  材料

 鶏もも肉                       2枚
 醤油                         大2
 みりん                        大1
 酒                           大2
 にんじん                       棒状にカットしたものを4~8本
 いんげん                       4本ぐらい
 パプリカ(黄色)                   1/4個ぐらい
 サラダ油                       適量 

   作り方
 1、鶏ももの分厚い部分を包丁で開き、筋や脂肪など気になる部分は取り除く。
 2、1を醤油、みりん、酒に漬け込み1時間~1晩置く。
 3、にんじん、パプリカをカットし、いんげんは固い端っこを切り落としてすべて水にさらす。
 4、3を2(皮を下、身を上にして巻くと皮が外になるように)でしっかりと巻き込んで、料理用たこ糸でぐるぐると巻いて結ぶ。
 5、4にサラダ油をすりこみ、フライパンで表面がいい色になるまで焼く。
 6、5をお皿に移し、中に火が通るまでレンジで温め、最後に糸を切ってチキンをカットし、お皿に盛りつけたら出来上がりです。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ただの鶏もも肉が、立派なクリスマスメニューに変身です。
付け合わせは前にアップしました、クリスマスツリーポテトサラダです。

野菜も一緒に食べられて、とってもかわいい表情のこのチキン。
たれに漬け込まれたチキンがジューシーでとっても美味しいです。
大好評で、おせちにも入れるようにおやびんから指令が出ました。

お肉を漬ける時間が短いときは、ジップロックなどに入れて揉み込んでくださいね。
どこを切っても中の野菜がきれいに出るように、にんじんは長さが足りないときは8本ぐらいずらして入れてください。
ただ、巻き込めないぐらいに具を入れちゃうとカットしたときにバラバラになったり、断面の具が偏ったりするので、適度に、長く均等に配置して、しっかりと巻き込んでくださいね!

にんじんといんげんは、私はポテトサラダのじゃがいもをちょうど蒸してたので最後にさっと入れて蒸したんですが、このチキン、焦がさずにフライパンで中まで火を通すのは難しいことが分かってレンジでチンしたので、レシピではもう火を通す下ゆでの過程は省きました。

どうせレンジで火を通しますし、火が通る前の固い野菜の方が巻きやすいので。
チキンロールの中まで火が通ってるかわからないときは、端っこを少し切ってみて、まだなようならまたぴたっと閉じてチンしてくださいね!

それではばたばたではございましたが、みなさまよいお年を!

                  ゆくとし~☆
ランキングに参加しています!ポチっとしてくださると励みになります
                 にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by u312 | 2009-12-31 23:59 | chicken | Comments(0)

めっちゃ美味しい棒棒鶏

今日はめっちゃ美味しい棒棒鶏ができました。
市販のたれでお酒っぽかったり、お店でなんか違う・・と思うことが多いメニューのひとつだったのですが、もう自分好みに作ってしまいました♪

おやびんにも大好評で、「これうまい!!」が出るまで、おやびんは無言でむさぼっていました(笑)

えびチリも好きすぎて、自分の好みの味が固まってしまってるんですよね。
こちらもそのうちアップしたいと思います。

c0126176_251946.jpg

めっちゃ美味しい棒棒鶏

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
 材料

 鶏胸肉                1枚
 きゅうり                    2本

 酒                       大1/2
 薄口醤油                   大1
 みりん                     大1
 ねりごま                    大2
 一味唐辛子                  お好みで

   作り方
1、鶏胸肉を蒸す。
2、1を熱いうちにさいてボールに入れ、蒸した汁大さじ1をなじませたら、ラップをして冷蔵庫で冷やす。
  (火傷に気をつける。)
3、きゅうりを細切りにする。
4、酒、醤油、みりんをマグカップに入れてレンジで加熱し、アルコールをとばす。
5、4にねりごまとお好みで一味唐辛子をいれてよく混ぜる。
6、器に盛り付けたれをかけたら出来上がりです。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

そんなむずかしいことは何もないですが、とってもとっても美味しいです。
お箸が止まらない旨さです!

こっくりとしたごまの風味たっぷりの旨辛のたれが、しっとり蒸し上がった蒸し鶏としゃきしゃきしたきゅうりに絡んで、いくらでも食べられちゃいそうでした。
写真は実はきゅうりを1本分しか添えてなかったのですが、このたれと鶏に合いすぎて、足りませんでした。
次からは絶対2本使います!・・・とうことでレシピは2本にしてあります☆

生野菜とすごく合うので、これはサラダにアレンジもしたいところです。

蒸し鶏は、スープも出来ちゃうレンジで簡単しっとりさっぱり蒸し鶏のときのように、レンジで作ってもいいです。(塩はしなくていいです)

鍋で蒸すときは、蒸し汁をかけてなじませることを忘れずに。
しっとりと美味しい蒸し鶏になります。
これでぱさぱさの胸肉とさよならです☆



めっちゃ美味しい棒棒鶏、ぜひお試しください♪


             こくがあって、それでいてあっさりとしつこくない~♪
ランキングに参加しています!ポチっとしてくださると励みになります
                 にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by u312 | 2009-11-07 03:16 | chicken | Comments(2)

パリパリジューシーグリルチキン oishii

今日はチキンのグリルです。
オーブンまかせで皮はパリパリの肉はしっとりジューシーな仕上がりです。
焼いているとい~い香りが漂って、お腹ぺこぺこになっちゃいます。

c0126176_2341935.jpg

パリパリジューシーグリルチキン

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
 材料

 鶏もも肉               2枚
 塩こしょう                 適量
 サラダ油                 大2
 にんにくすおろし             お好みで
(ローズマリー               お好みで)

   作り方
1、鶏もも肉の両面に塩こしょうする。(ここで身が厚い部分があれば包丁で開く。3cmぐらいまでなら大丈夫。)
2、ボールにサラダ油、お好みでにんにくやハーブを入れて混ぜたところに1を入れてなじませる。
3、190℃に熱したオーブンに皮を上にしてチキンを並べ、50分くらい焼く。
  (焼き時間は肉の厚みにもよるので、皮にしっかり焼き色がつくまで焼く)
4、焼き終わって10分くらい、蓋を開けずにオーブンの中で放置する。
5、カットしてお皿に盛りつけたら出来上がりです。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

油をまんべんなくまぶしておくことで乾燥を防ぎ、最後の余熱で火を完全に通すことで、簡単に美味しいチキンを焼くことができます。
ジャガイモとか付け合わせも一緒に焼けます。
このチキンすっごく美味しいです。パリパリジューシーで、たまりません。

味付けはシンプルに塩こしょうだけでもいいですし、今回みたいにハーブの香りを移してもいいですし、ゆず胡椒なんかも美味しいです。

オーブンに入れてしまえば後はほったらかしなので、まずチキンを焼き始めてご飯を炊き、他のメニューを作って、最後にカットして出せば、オーブンで保温されてあつあつのチキンを食卓に出すことができます。

美味しいチキン、作ってみてくださいね!

                   パリパリジューシィ♪
ランキングに参加しています!ポチっとしてくださると励みになります
                 にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by u312 | 2009-10-22 23:47 | chicken | Comments(2)

鶏のこっくりトマト煮込み  oishii

今日は、先日お家に遊びにきた先輩方が美味しいと言ってくれたメニューのレシピです☆
よ~く煮込んで、お箸で鶏がほろほろくずれるくらいが出来上がりです。

隠し味に味噌、スープはかつおだしを使うのが、なんだかほっとする味の秘密です☆☆

c0126176_2319370.jpg

鶏のこっくりトマト煮込み 
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
 材料
 鶏もも肉                  500g
 マッシュルーム              6個
 オリーブオイル              適量
 小麦粉                   適量
 塩こしょう                 適量
 にんにくすりおろし            少々
 かつおだし                 1カップ
カットトマト(缶)             1カップ
 みそ                     大さじ1
ブッロッコリー              お好みで

 作り方
1、鶏もも肉を大きめの一口大にカットし、塩こしょうで下味をつけて小麦粉をまぶす。
2、ブロッコリーを小房に分けてボイルし、マッシュルームは石づきを切り落とす。
3、フライパンにオリーブオイルとにんにくすりおろしをいれて弱火で熱し、香りがしたら1を入れて強火で表面に焼き色をつける。
4、3をとりだし、マッシュルームを炒め塩こしょうをする。
5、3と4を油ごと小鍋に移し、かつおだし、カットトマト、みそをいれ、ぐつぐつなったらとろ火にして煮込む。
6、スープがもったりとしてきたら味を見て塩こしょうで整える。
7、箸をさして鶏がほろりとなったら器に盛ってブロッコリーを飾ったら出来上がりです。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

こーいう、ことこと煮込む系の料理好きです。
時間をかけて美味しくするところがいいなと思います。

和風が潜んだこのトマト煮込み。みそでこくが出てほんとに美味しいです。
パンにソースをつけて食べたら絶品です!!

ソースが残ったらリゾットみたいにしても美味しそう。おすすめメニューです!




             たまにはコトコトじっくりと♪
にほんブログ村 料理ブログへ ランキングに参加しています!ぽちっとお願いします!


   
[PR]
by u312 | 2009-07-17 23:40 | chicken | Comments(2)

スープも出来ちゃうレンジで簡単しっとりさっぱり蒸し鶏

おやびんが食べ応えがあって、カロリー控えめで肉を・・・と言い残して出社しました(笑)

あんまりヘルシーメニューで固めると、物足りなくておやつに手が出ちゃうので、高タンパク、低カロリー、鶏胸肉の出番です☆
お財布にも優しい胸肉。ぱさぱさにならないように調理するのがポイントかなと思っています!
しかも今回は…ついでにスープも作りますよ☆

スープはコチラ⇒ 蒸し鶏のついでに出来ちゃうたまごスープ

c0126176_1259078.jpg

スープも出来ちゃうレンジで簡単しっとりさっぱり蒸し鶏
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
 材料
 鶏胸肉                   2枚
 酒                      1カップ
水                      1カップ
 塩                      小さじ1/2
 ポン酢                   大さじ2
 レモン果汁                 大さじ1
タバスコ                  2滴
 万能ねぎ                 お好みで
 トマト                    お好みで
 作り方
1、鶏胸肉に塩を揉みこみ、酒、水を入れた耐熱容器に浸してラップをし、火が通るまでレンジで加熱する。
2、1は粗熱がとれるまでまで浸したままにし、冷めたら取り出してカットし、ラップをして冷蔵庫に入れて冷やす。
3、ポン酢、レモン果汁、タバスコ、万能ねぎを混ぜて冷やす。
4、カットしたトマトと盛りつけたら出来上がりです。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

簡単でしょ!レンジでチンするだけだもん。
今回は冷やして出してますが、あつあつを出してもいいですし、ゴマドレッシングなんかかけると即席バンバンジーができちゃいますよ!

タレも夏っぽいさわやか~~~な味に仕上がってます♪ほんのり塩味のついた鶏がさっぱりヘルシーに頂けます。
加熱して水分を失わせないように気をつけるだけで、し~っとり美味しい蒸し鶏になりますよ。

写真は胸肉1枚分で、はもう1枚は次の日に冷やし中華の具か、サラダのトッピングか、はたまた違うタレで食べちゃうか・・・ともくろんでおります。

鶏皮のプルプルが苦手って方いますね。そんな方は、チンして冷めてから取り除いたほうがいいかなと思います。
先に取り除いてしまうと、このあと作るスープにとけるはずのコラーゲンが!!(先に取り除いてからっと揚げちゃうのも美味しいなぁ~)
親友に鶏皮が苦手な子がいて、とても鶏皮が気になってしまいました(笑)


             しっとり美味し~いさっぱり蒸し鶏♪
にほんブログ村 料理ブログへ ランキングに参加しています!ぽちっとお願いします!


   
[PR]
by u312 | 2009-07-15 12:59 | chicken | Comments(0)


白い靴下をはいたミルキーとの暮らしとお料理


by アトムの妹

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
milkyとは・・・
milkyの日常
all recipes list
seafood
pork
beef
chicken
lamb
ground meat
vegetable
rice
gratin
soup
side dish
salad
hot pot
bread
dessert
近況
考察
trip Australia
未分類

profile

       
c0126176_11351980.jpg
   
       おやびん
     ひとつ年上の旦那さま
       アトムの妹
     料理好きの筆者

*****************
↓アップしたレシピの一覧↓
c0126176_15415411.jpg

*****************
c0126176_1542011.jpg
さんに掲載されました♪

c0126176_15293215.gif

キャベツとにんじんのミルフィーユ蒸し ~みょうがたっぷり味噌ソース~
新たまねぎたっぷりの鰹のたたき

牡蠣とごぼうのポタージュ

嬉野温泉風のとろける湯豆腐

タコの香草トマト煮込み

にんじんのムース 
―コンソメジュレ添え―


鯛のカルパッチョ 
―アンチョビーパセリソース―


スープにソースに☆
グリーンピースペースト


さっぱりレモンの香りの塩肉じゃが

あさりとわかめのあんかけ茶碗蒸し

蒸し鶏の生春巻き
―北京ダック風味―


ふわふわジューシー
絶品和風おろしハンバーグ


シーフードトマトシチュー

カブと長ねぎの豆乳みそグラタン

ほっくりごろごろ明太ポテトサラダ

パリパリジューシーグリルチキン

ゴボウと白菜のしゃっきり柚子レモンサラダ

胡麻香るもやしのナムル

冬瓜とあおさのりの冷たいスープ

鶏のこっくりトマト煮込み

c0126176_1029510.gif

夏の湯みはり猫

よしよしするにゃ

*****************

トリップアドバイザーさんに
お勧めブログとして認定されました♪
神戸 ホテル
旅行口コミ情報

☆掲載記事☆
神戸ルミナリエ


フォートラベルさんに
お勧めブログとして認定されました♪
ケアンズ旅行・ホテルのクチコミ


☆掲載記事☆
グレートバリアリーフに浮かぶ白い砂の島
世界遺産ミコマスケイへ

オーストラリア名物!
ミートパイの「パイフェイス」

絶品シーフードの「ロウプロウン」
ザ・プランテーション・バー&グリル
地元で人気のミートパイ「メルドラムス」
絶品オージービーフ
ホッグスブレスカフェ


幻想的な夢のお城 
パロネラパーク


キュランダ高原列車とスカイレールの旅

NEVERまとめ(エビフライ大好き♪揚げたてが最高♪タルタルソース着けてサクサクと♪)
まとめられてました☆
素敵エビフライ



******************

*お友達のBlog*

ぱぐの気まま料理日記   
  ニューカレドニア発信

雑記ブログ
にいにい☆Cafe
colorful*
HänselundGretel
猫団子 夢見てます。

最新のコメント

>みーちゃん わぁ~来..
by u312 at 15:12
ブログ再開したんだね〜^..
by みほ at 09:30
>鍵コメさま ご連絡が..
by u312 at 12:19
>妹☆さま イルミネー..
by u312 at 09:39
綺麗~☆ 私は最近帰り..
by 妹☆ at 23:58

おさんぽ

お気に入りブログ

じぶん日記
うちの食卓 Non so...
ろんどんらいふ
一日一膳
ばーさんがじーさんに作る食卓
* Bleu azur *
いつも食べることばかり
ハギスはお好き?
食卓の風・・・
楽子の小さなことが楽しい毎日
沢ぱん日記
ころころまるしぇ
ワンダフルデイズ
北イタリア自然派生活
N's Kitchen*...
Galettes and...
+ mellow-stu...
ネットのしじま(いたざわ...
山と浜と河原からの子達
green*table ...
Something Sweet
スコとラグ*ぬいぐるみみ...
あたしのお弁当研究所。
はな日和
   かこさんの食卓    
flower living
cafe de ke*
小さなあとりえ*蕾 日々...
犬とご飯と雑貨。
パンでできたドア
カリフォルニア食堂- t...
Boo Family
le ciel et p...
アイシングクッキー&シュ...
ママはパン屋さん?!
ご褒美はかつお節で(旧館)
カリフォルニアの碧い空
「かわいいお菓子 mic...
la la la kit...
アクデニズ。
ぬま食堂
Osteria popp...
ベジタリアンミットゥンと...
僕には作り方はワカりませんが
Everything W...
In bocca al ...
asa-gohan
ブルターニュ食堂 
Tokyo smile ...
タイタスのいるところ ...
laboratorio ...
手芸大好き♪ Orang...
Dear Jack fa...
honey-sweet
ウルグアイ天然生活
ドイツより、素敵なものに...
Food-laboratory
This is deli...
CAFE FANNY*
Rainbow Bakery
クロネコBB&グルテンフ...
イタリア夫に作るご飯 

ファン

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧