カテゴリ:rice( 15 )

ぷりっぷりの牡蠣めしと牡蠣の天ぷら

さむくなってきましたね(>_<)
この季節になるとおやびんはカキが食べたくてしょうがないみたいです。

一昨年、大ぶりで美味しいカキの冷凍のおとりよせをしてからは、毎年この時期、冷凍庫にカキがスタンバイされるようになりました。

今回はおやびんリクエストのかきめしです。


c0126176_1735421.jpg

ぷりっぷりの牡蠣めし
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
  材料 

 米                        3合
 カキ                       大ぶりのもの6個以上(お好みで)
 ごぼう                      1/2本
 まいたけ                     1/2株

 酒                         1/2カップ
 薄口醤油                     1/2カップ
 みりん                       大1/2

 
   作り方
 1、お米をといでざるにあげる。
 2、ごぼうを笹がきにして、まいたけは小さく裂く。
 3、酒、しょうゆ、みりんを煮立てて、ごぼうをとまいたけをいれる。
 4、まいたけがしんなりしたら、やさしくゆすいだカキを入れて軽く煮て、カキは取り出してラップしておく。
 5、炊飯器に米、煮汁、を入れて、分量まで水を足し、炊飯する。
 6、炊き上がり、蒸らしたら、切るようにまぜ、カキを戻して出来上がりです。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

磯の香りいっぱいのかきめし。
三つ葉がなかったので、豆苗をちらしました。

ぷりっぷりにする秘訣は、カキを一緒に炊いてしまわないことです。
火を通しすぎるとカキは縮んでしまいます。

土鍋で炊いても美味しそうですよね!
ふたを開けたときの香りがたまりません。

カキの煮汁と、ごぼう、まいたけで、米にうまみを移します。

ごぼうを薄くささがきにするには、ピーラーが便利です。
お試しあれ☆

カキでもうひとつ。
職場の方にカキは天ぷらにするとすごく美味しいと聞いて、早速やってみました!
c0126176_17353997.jpg

おいし~い!
粉をはたいたカキを小麦粉とお水の衣にくぐらせて揚げただけ。
カキそのもののうまみが凝縮してて、絶品でした☆

フライよりもとっても楽チンなのもいいですね~!

おやびんが、毎週のようにカキの天ぷらをリクエストするようになっちゃったんですが、どうしましょう(;´▽`A



                  冬のお楽しみ、カキ☆
ランキングに参加しています!下のお料理を↓ポチっとしてくださると励みになります
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へにほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村






人気ブログランキングへ
[PR]
by u312 | 2012-11-20 17:51 | rice | Comments(0)

めちゃ美味ドライカレー

急に寒くなってきましたね~。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?
こういうときに風邪ってひくんですよね・・・。

最近電車に乗ってる時間が結構長くて、車中で録画した番組をワンセグで観ながら通勤しています。
なので、すっかりテレビっ子です。
ドラマもバラエティもとりあえず録ってあります。

朝録ってたドラマを観てたら、ドライカレーが出てきて、どうにもこうにも食べたくなってしまい、その日の晩御飯はドライカレーになりました(笑)
ちなみに、ドラマは結構なドロドロの「蜜の味」です。

ではでは、ドライカレーです!
c0126176_17305123.jpg

めちゃ美味ドライカレー
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
  材料  (ご飯2.5合分くらい) 

 合い挽き                    300g
 にんじん                     1本
 玉ねぎ                      1本
 なす                        1本
 ピーマン                      1個
 塩こしょう                      適量
 カレー粉                      10g
 しょうがすりおろし                大1/2
 にんにくすりおろし                大1/2
 ケチャップ                     大1と1/2
 しょうゆ                      大1
 砂糖                        小1/2

 ご飯                         2.5合
 福神漬け                      お好みで
 らっきょう                      お好みで(14粒くらい?)
 
   作り方
 1、にんじん、たまねぎをみじん切りに、なすとピーマンを1cm角切りにする。
   (みじん切りはFPでもOK)
 2、なすを分量外のサラダ油でしんなりするまで炒め塩こしょうして下味をつけたら、皿にとっておく。
 3、同じフライパンでピーマンを炒め塩こしょうし、また別の皿にとっておく。
 4、続いてそのまま合い挽きを炒めて塩こしょうし、色が変わったら、にんじん、玉ねぎを入れ、よく炒める。
 5、よく炒めたらカレー粉を入れてさらに炒める。
 6、いい香りがしてきたら、残りの調味料すべてと2のなすを入れて炒める。
 7、ご飯に刻んだらっきょうと福神漬けを混ぜて皿によそい、カレーと温泉卵、3のピーマンをのせたら出来上がりです。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
野菜がたっぷりのドライカレーは温泉卵と相性抜群!
辛いのがお好きな方は、一味なんかを足してもいいかもしれません。
野菜のうまみってほんとに美味しいです。
c0126176_17304744.jpg

写真を撮ったら湯気が☆余計に美味しそう(笑)
今回はご飯刻んだらっきょうと福神漬けを混ぜてみました。
これが大ヒットでした♪

ご飯に混ぜ込んじゃうのもいいと思います。
c0126176_17304383.jpg

混ぜこんだドライカレーはお弁当用に冷凍しておきました。
どうせ作るなら~と2倍量作ってたくさんお弁当用にストックです。

みなさんもぜひお試しください。







                  ドライカレーもいいよね☆
ランキングに参加しています!下のお料理を↓ポチっとしてくださると励みになります
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へにほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村



[PR]
by u312 | 2011-11-17 18:02 | rice | Comments(0)

「やずやの雑穀畑」の冷やしだし茶漬け

久しぶりにレシピブログさんのコラボモニターに当選しました。
レシピブログの「やずやの雑穀畑」を使ったヘルシーレシピモニター参加中!

当選したのは「やずやの雑穀畑3食分セット」です。
c0126176_1524291.jpg

これが雑穀畑!雑穀がポン菓子みたいなおせんべい状になっています。
c0126176_15242220.jpg

おまけでスープまで!!ありがとうございます♪
c0126176_1525615.jpg


ではでは早速レシピです。


c0126176_15252627.jpg

「やずやの雑穀畑」の冷やしだし茶漬け
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
  材料 

 「やずやの雑穀畑」              1食分
 冷たいかつおだし               200cc
 きゅうり                     1/2本
 塩                        小1/4
 しらす                      お好みで
 大根おろし                   お好みで
 薄口醤油                    適量
 プチトマト                   1個

   作り方
 1、きゅうりをスライスして塩をふりしばらく置いて軽くもむ。
 2、冷たく冷やしたかつおだしに醤油を適量入れ、大根おろし、1(汁ごと)、しらす、プチトマトを乗せる。
   (しらすと塩もみきゅうり、「やずやの雑穀畑」にも塩気があるので、お醤油は調整してください)
 3、砕いた「やずやの雑穀畑」をのせて出来上がりです。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
今年の夏は、冷やしだし茶漬けにはまっています。
テレビできゅうりのカリウムは水溶性で、サラダにするのに水にさらしたり、塩もみして水を絞ってしまうとカリウムも流れ出てしまうと聞いて以来、だし茶漬けや酢の物には、きゅうりからでてきた水分も入れるようになりました。
簡単だけど美味しいんです。

今回モニターさせて頂いた「やずやの雑穀畑」。
ほんのり塩味で、カロリーが80kcal。ごはん1杯の1/3なんですって。
食物繊維やカルシウム、ミネラルが豊富な雑穀が、手軽に摂れるのがいいですね☆

そのままだとさくさくで、水分が入るともちもちです。
なので、2種類の触感が楽しめるように、「やずやの雑穀畑」は最後にのせるのがポイントです。

冷たくてだしのうまみがたっぷりで、きゅうりの触感と合わさっていくらでも食べられそうです。
「やずやの雑穀畑」は結構食べごたえがあるのに加え、お茶漬けにすると、かなりおなか一杯になります。

もちろんこのだし茶漬け、ふつうのご飯でもできます。
ご飯の場合は、ざるにご飯を入れて流水ですすいで、ご飯の粘りをとると、さらさら美味しいだし茶漬けになります。

トッピングもお好みで。ごまときゅうりの塩もみはすっごく合うのでおすすめです。
c0126176_15254467.jpg



これは茹でた鳥胸肉のだしとトッピングで、キムチときゅうりです。
ぜひいろんなトッピングでお試しください。




                  冷たいと食がすすむ~☆
ランキングに参加しています!ポチっとしてくださると励みになります
                 にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by u312 | 2011-07-22 15:30 | rice | Comments(2)

鯵の混ぜご飯巻き

お正月のおせちのお重にも入れた、巻き寿司。
c0126176_14385082.jpg

一緒に年越しをしたサークルの先輩は生のお魚が苦手なので、鯵の混ぜご飯巻きと焼肉の巻きずしにしました。
焼肉の方は、塩コショウか焼肉のたれでしっかり味付けをした牛肉と、しっかり水気を切ったキムチ、ほうれん草のナムルを黒ゴマ入りのご飯で裏巻きにしています。
これもそのうちレシピをアップしようかな?
本日は鯵の混ぜご飯巻きをご紹介します。
c0126176_1439967.jpg

鯵の混ぜご飯巻き
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
  材料 

 焼のり(全形)                  2枚
 アジの干物                   1尾以上(焼いてほぐして80g以上)
 塩                         適量
 ごはん                      茶碗2杯(約350g)
 ガリ                        50g
 しそ                        5枚
 白ごま                      お好みで
 

   作り方
 1、アジを焼いて骨などを取り除いてほぐし、塩でしっかりアジをつける。
   (鮭フレークぐらいの味にする)
 2、あつあつのご飯に、1と千切りにしたガリ、ごまを加え、切るように混ぜて少しさます。
 3、ある程度熱がとれたら、さらに千切りにしたしそも混ぜ込む。
 4、3の半分を海苔に乗せて、下の写真のようにしゃもじでぎゅっと少し形を整える。
   (鯵は脂がのっているので、形を整えて崩れを防ぐ。最後の方の海苔を少しあけるときれいに巻けます)
c0126176_14425097.jpg

 5、まきすでぎゅっと巻き込んでいく。
c0126176_14425780.jpg

c0126176_1443457.jpg

c0126176_14431271.jpg

c0126176_14431676.jpg

 6、巻き終わったらまきすできゅっと形を整え、もう一本も同じように作り、カットして出来上がりです。
   (カットするごとに包丁を濡れ布巾でふくのがきれいなカットのコツです)
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
具を巻いているわけではないので、とっても巻きやすく、巻きずし初チャレンジにはぴったりのこちら。
脂ノリノリ、うまみたっぷりの鯵と、さわやかなガリ、しそがマッチしてすっごく美味しいです。
一口サイズで食べやすくて、ついつい・・・(笑)
鯵にしっかりとアジをつけないとぼんやりした印象になってしまうので、鯵の干物の塩気を見て分かりにくいようであれば、最終調整は、ガリ、ゴマと混ぜた後に一口味見して、塩を足してもいいです。
すぐに食べないときは、1本のままラップでくるんで乾燥を防いでください。
お弁当にするときは気持ち、塩強めにしてくださいね。

このレシピの原型は、大学時代。
塩サバを焼いてほぐしたのと白ご飯を混ぜておにぎりにしてったら美味しかった~というものでした。
脂ののったサバの混ぜご飯は握りにくいこと握りにくいこと(笑)
懐かしいな~。なので、塩サバでも間違いなく美味しいと思います。(塩サバなら塩はふらなくてOK)

鯵の混ぜご飯巻き、ぜひお試しください☆

                  まぜまぜ巻き巻き☆
ランキングに参加しています!ポチっとしてくださると励みになります
                 にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by u312 | 2011-01-12 15:19 | rice | Comments(0)

あつ冷やおとうふTKG(たまごかけごはん)

今日は、モニター商品の、お醤油のほう。
ヤマサ 「鮮度の一滴」 特選しょうゆです。  ⇒ヤマサ「鮮度の一滴」レシピモニター参加中!
パッケージをよく見ると・・・・!!
c0126176_16575884.jpg

ふたもないし、冷蔵庫に入れずに保存出来る!?
c0126176_16594060.jpg

すごいですね。画期的な発明。主婦にとって冷蔵庫のスペースが空くことはとっても嬉しいことです。
さらに、捨てるときにボトルじゃないのも嬉しいところです。

では、「鮮度」いのちのこのお醤油なので、火は使わずにそのままの味を楽しむレシピです。
c0126176_172553.jpg

あつ冷やおとうふTKG(たまごかけごはん)
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
  材料 

 卵黄                            1コ
 ご飯                            お茶碗1杯
 絹ごし豆腐                        1/2丁(3コパックのもの)
 お醤油(ヤマサ 「鮮度の一滴」 特選しょうゆ   お好みで
 あおのり                          お好みで
 
   作り方
 1、あつあつご飯にお豆腐をスプーンですくってのせる。
 2、卵黄を落とし、お醤油をかけ、あおのりをふったら出来上がりです。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
レシピというほどのものでもないレシピですが、簡単で絶品です。
前、誕生日プレゼントで地元の親友からTKG(たまごかけご飯)の本をもらって、さらにたまごかけご飯が好きになりました。
実はこういうご飯大好きで、1人で食べるお昼はたまごかけご飯とか、ねこまんま(おかかかけご飯やおじや)とか多かったりします(笑)

今日のご飯のポイントは、ご飯をあつあつの状態でささっと作ること。
ざっと混ぜてほおばると、あつあつたまごかけご飯と冷え冷えのお豆腐のコントラストがとっても美味しいのです。
実家の父や、おやびんはたまに冷奴をご飯にかけて食べたりしますが、やっぱりメジャーではないのかな?
お豆腐をご飯に?と思う方もいるかもしれませんが、美味しいのですよ~。

お夜食や朝ごはんにもおすすめです。ぜひ、お試しあれ♪


                  あつあつのひえひえでうま~い☆
ランキングに参加しています!ポチっとしてくださると励みになります
                 にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by u312 | 2010-11-12 17:21 | rice | Comments(0)

行楽おむすび ―炊飯器でパエリア風シーフードピラフ、筍ごはん―

4月の頭に、元同期とお花見に行ってきました。
そのとき持ち寄りしたお弁当のおむすびなんですが、すっかりアップするのを忘れていました(笑)

同期のおすすめで国営昭和記念公園というところに行ったのですが、すっごく広くて桜もいっぱい!
こどもの森の雲の海っていうとこで、大人なのに大はしゃぎしてしまいました。
3月生まれの誕生日お祝いもしてもらったし楽しかったです☆

持って行ったおむすびは、炊飯器で簡単にできるパエリア風のシーフードピラフと、筍ごはん、市販のしらすと菜っ葉を混ぜたごはんをにぎりました。
冷めても味のついたごはんは美味しいですよね。
c0126176_15455341.jpg

行楽おむすび ―炊飯器でパエリア風シーフードピラフ、筍ごはん―
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
 炊飯器でパエリア風シーフードピラフ
  材料 (写真のおむすび約8コ分)

 玉ねぎ                        1/2コ 
 冷凍イカ                       50g
 冷凍エビ                       50g
 マッシュルーム                   4~5個
 塩こしょう                       少々
 米                           2.5合
 コンソメ                        2個
 トマトピューレ                    大3
 水                           適量
 レモン                        お好みで

   作り方
 1、玉ねぎを粗みじん、マッシュルームをスライスにし、イカ、エビと一緒にサラダ油で炒め、塩こしょうする。
 2、米を研ぎ、炊飯ジャーに入れ、トマトピューレを入れてから、水を2.5合の水量に調節する。
 3、2に、1とコンソメを入れて炊いたら出来上がりです。


 筍ごはん
  材料 (写真のおむすび約8コ分)

 たけのこ水煮                    100g 
 鶏もも肉                        50g
 かつおだし                      2カップ
 薄口しょうゆ                     大2と1/2
 みりん                         大1/2
 
   作り方
 1、鶏もも肉を1.5cm角に、たけのこもカットする。
  (おむすびにするときは、筍は8枚だけ穂先にちかいところをスライスにし、あとは1.5cm角にカットする)
 2、たけのこをだし、しょうゆ、みりんで、少し煮込む。
 3、味が染みたら、ざるでこして煮汁と筍にわける。
 4、米を研ぎ、炊飯ジャーに入れ、煮汁を入れてから、水を2.5合の水量に調節する。
 5、筍を入れて炊いたら出来上がりです。

 -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
炊飯器でもおこげなんか出来ちゃって、簡単なのに本格的です。
あたたかいままでももちろん美味しいですが、魚介のだしたっぷりのパエリア風ピラフも、かつおが香る、たけのこたくさんの筍ごはんもどっちもとっても美味しいです。

パエリア風ピラフは、おむすびじゃないときは、有頭海老や、貝類を殻ごと入れて炊くととっても華やかになります。
具だけ炒めれば、あとは炊飯器が全部やってくれます!

筍ごはんは筍に味が入りにくいので、私は作るとき、少し筍を煮るようにしています。

両方とも炊飯器におまかせということで、気になるのは水加減ではないでしょうか。
炊き込みご飯を作るとき、水の目安は、水以外の水分も合わせて、炊きたい合数に調整するということ。
具をいれる前に、そうやって調整すれば、失敗知らずですよ。

これからはお弁当などが傷みやすい時期になりますので、おむすびを持って行く時は保冷材など、対策を忘れずに☆



                  おむすびころりん~☆
ランキングに参加しています!ポチっとしてくださると励みになります
                 にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by u312 | 2010-05-28 16:18 | rice | Comments(0)

お家ビビンバ

最近、昼間の日差しはもう夏のようですね。
でも風がさわやかなので、過ごしやすいです。

さてさて今日はスタミナメニューのビビンバです。
ナムルを作ってお肉を炒めるだけ!

結構ボリュームもあるし、お野菜もたっぷり食べられるので、スープをつけるだけで献立は完成しちゃいます。
c0126176_7211228.jpg

お家ビビンバ
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
 材料  2人分
 【ほうれんそうのナムル】
 ほうれんそう                 1袋
 ごま油                     大1
 薄口しょうゆ                 大1/2

 【にんじんのナムル】
 にんじん                   1本
 ごま油                     大1
 薄口しょうゆ                 大1/2
 塩こしょう                   適量

 胡麻香るもやしのナムル        好きなだけ

 牛こまぎれ                  200g
 焼き肉のたれ                大3
 
 ご飯                      どんぶり2杯
 キムチ                    お好みで
 温泉卵                    2個
 コチュジャン                 お好みで

 作り方
1、にんじんはピーラーでリボン状にして、ほうれんそうと同じ4cm幅にカットする。
2、1を茹で、水で冷やしたら、かたく絞ってそれぞれ調味料、ごま油とあわせる。
3、牛肉を炒め、焼き肉のたれをからめる。
4、あつあつのご飯の上にナムル3種とキムチ、焼き肉を盛り付け、温泉卵とコチュジャンを添えたら出来上がりです。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ガツンともりもり食べられるビビンバ。
野菜がたくさん食べられて大好きです。
コチュジャンとまぜまぜして食べたら、もうたまりません。

大学生のころ、温泉卵も持参でよくお弁当に持ってってました。
なんせ茹でと炒めるだけで他におかず作らなくていいんですもん。
にんじんも入れてなかったし、包丁もほとんど使わない。
冷蔵庫があるか、寒い季節かじゃないと卵あぶないですけどね(汗)

ナムルはそれぞれ余ると思いますが、美味しいので重宝します。
他のナムルはそのまま食べちゃったんですが、にんじんのナムルは次の日蒸したかぼちゃとあわせてサラダに変身させました。

カロチンたっぷりで体によさそう~な元気のでる色ですね☆
c0126176_7161760.jpg


お家でビビンバ、お試しください☆



                  チャルモッケスムニダ~♪
ランキングに参加しています!ポチっとしてくださると励みになります
                 にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by u312 | 2010-05-19 07:24 | rice | Comments(2)

簡単ふわとろベーシックオムライス

オムライスってたまにすごく食べたくなりませんか?
私の中では幸せの味のイメージなんです。
子供っぽいメニューだからかあたたかいイメージがあるのかしら。

c0126176_2074067.jpg

簡単ふわとろベーシックオムライス
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
  材料 2人前

 ご飯                      お茶碗2杯
 玉ねぎ                     1/2個
 鶏もも肉                    150g
 しめじ                      1/3株
 塩こしょう                    少々
 ケチャップ                   大2

 卵                        4個
 牛乳                      50cc
 塩こしょう                   少々
 バター                     20g

   作り方
 1、玉ねぎをみじん切り、鶏肉を小さめの一口大に切り、しめじの石づきをとる。
 2、鶏肉を炒めて色が変わったら玉ねぎを入れ、透き通ってきたらしめじも炒め合わせ、塩こしょうをふる。
 3、2に火が通ったら、ご飯とケチャップを入れ、木べらでご飯がだまのままにならないようによく合わせる。
 4、3を茶碗に入れて型をとり、皿にひっくり返しておく。
   (味を見て薄いようなら、塩こしょうで味を整えてから)
 5、卵(ひとり分は2個)をよく溶いて、牛乳を入れ、軽く塩こしょうする。
 6、熱したフライパンにバターを落とす。
   (バターが焦げないように、フライパンがあったまってからバターを入れましょう)
 7、卵を入れて熱で卵が固まったとこから、まだゆるいところへ菜箸をくるくると動かし、スクランブルエッグを作る。
   (卵のついた菜箸をフライパンにつけてジュッと音がするの卵のが入れ時です)
 8、4のチキンライスに、7のスクランブルエッグを乗せてケチャップ(分量外)をかけたら出来上がりです。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
チキンライスとたまごってどうしてこんなに合うんでしょうね!
いくらでも食べられちゃうって思ってしまいます(笑)
今日はおめかしして旗を立ててみました。だってオムライスですもんね。
c0126176_20385418.jpg

私はそんなに器用じゃないので、オムライスはスクランブルエッグを上にのせちゃいます。
そうすると、半熟具合を自分で簡単に調節できるし、形を作る必要もなしです。

卵料理の1番のポイントは火加減。
きれいなスクランブルにするためには、はじめにフライパン全体を熱しておく必要があります。
熱し方が足りないと、フライパンにくっついて、こまか~~いスクランブルになるんです。

なので、半熟にしたいから・・・と火加減を控えめにせずに、ちゃんと熱したフライパンでささっとがポイントです。

固まらないうちからくるくるしちゃうと、これまたこまかいスクランブルになっちゃうので、少し固まりかけてきたなってとこからが勝負です。

でも、少々慌ててくずれちゃっても大丈夫。
なにせスクランブルエッグなのでそれもまたご愛敬☆
だから簡単なんです♪





                  大人だってオムライス~☆
ランキングに参加しています!ポチっとしてくださると励みになります
                 にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by u312 | 2010-05-07 20:40 | rice | Comments(2)

七草粥

先月、結婚式を終えやっと一息です。
結婚式に参列してくれた方々、ほんとにありがとうございました。
たくさんの友人やお世話になった方々が私たちのために集まってくれる。
おめでとうって言ってくれる。

自分が主役になる日なんて恥かしすぎて死にそうだと思っていましたが、初めて見る母の涙、よりによって当日にぎっくり腰になった父の頑張る姿(笑)、祖母の嬉しそうな顔、やさしい新しい親族のみなさん。
自分の大好きな友人たちがほんとによかったねって涙ぐむ姿、向けられる素敵な笑顔を見たら、こんなに想ってくれてるなんて・・・とほんとにほんとに幸せな1日でした。


―――――――――――――――――――――――
私信

見てるかな・・・。
山下さん

結婚式終わりました。
山下さんはほんとに感謝されたがらないけれど、あのときの私には相談にのってくれる山下さんがどうしても必要でした。
ほんとにありがたかったなぁと思います。
あんまり言うと恐縮されちゃうので、ここでこっそりと思いのたけを(笑)
気づいてくれるといいな。
―――――――――――――――――――――――


ではでは、いまさらなアップですが、七草がゆを作りました。(1月の話です・・・)
結婚したら行事ごとは出来るだけ大事にして、季節感を感じられる家庭にしたいなとなんとなく思っていたんです。
邪気を払い万病を除く願いをこめた七草粥。
年末年始で疲れた胃腸を休める効果もあるのですね。
c0126176_6233289.jpg

ちょっと元気がなくなってる七草を水に放しました。
七草ってこの7種類なんですね。作り方まで載ってて親切です。
c0126176_6252770.jpg


私はこの歳になって初めて七草粥食べました。
c0126176_6182872.jpg

朝ごはんを食べないので晩御飯になっちゃいました。


1月7日。父から電話がありました。
いつもどおり「特に用事はないんだけど。」 の一言から。

「今日は七草粥の日だから食べさせてやりなさい。七草パックとかで売っとうけん。
ラジオで聞いたんやけど、だいたい1合で二人分くらいで、水は五倍から十倍だって。」

『そうなんや~!ありがとう。健康大事やもんね。
今日スーパー寄って帰るよ。』

父は私に良き妻でいてほしいみたいで、
「シャツがよれよれのサラリーマンはいかん!ピシッとアイロンかけようね?」とか、
「旦那さんが友達連れて来たら喜んでもてなさないかん。人が集まる家にしいね、」
と、思い出したように電話してきます。

元々娘にあまりいろいろ言うタイプじゃないので、なんだか新鮮です。
息子もかわいいんでしょう。
私が恥ずかしい思いをしないようにと、いつまでも娘が心配なんですね。ありがたいです。

実はすでに買ってあった七草。

七草粥。じんわり染みました。
c0126176_6504614.jpg


                   

                    いまごろ七草~~!?
ランキングに参加しています!ポチっとしてくださると励みになります
                 にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by u312 | 2010-03-08 06:56 | rice | Comments(5)

がっつりポークジンジャー丼

横文字で決めてみましたが、豚の生姜焼き丼です。

生姜焼きを作る時はいつも茄子も一緒に炒めちゃうんですが、今日はたっぷりのレタスと一緒にどんぶりにしてみました。

薄切りのお肉を使うのもいいですが、1、2cm厚みのあるお肉で作って、カットしてご飯に載せるのも美味しいです。
c0126176_17383194.jpg

がっつりポークジンジャー丼
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
 材料
 生姜焼き用豚肉              300g
 塩こしょう                 少々
 片栗粉                   適量
 焼肉のたれ                適量
 しょうがすりおろし            適量
 
 レタス                    4枚
 トマト                     輪切り4枚
ご飯                     茶碗2杯
 マヨネーズ                 適量
長ねぎ                   適量

 作り方
1、レタスを細切りにして水に放し、しばらくしたら冷蔵庫で冷やす。
2、トマトを輪切り、長ねぎを小口切りにし、冷蔵庫で冷やす。
3、豚肉を一口大にカット(厚みのあるものは焼いてからカット)し、塩こしょうで下味をつけたら片栗粉をまぶす。
4、フライパンに油をひいて熱し、豚肉を重ならないように入れて焼きつける。
5、こんがりとしたらひっくり返し、裏も焼けたら、焼肉のたれを鍋肌からまわしかけ、しょうがを加えてよくからめる。
6、器にご椀を平らに盛り、かるく焼き肉のたれをかけてからレタスをのせ、マヨネーズを格子状に線引きする。
7、5をのせて、トマト、長ねぎをトッピングしたら出来上がりです。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

お醤油とお酒の生姜焼きも美味しいですが、どんぶりなんかにするのには、ちょっと甘辛い焼肉のたれベースの生姜焼きが好きです。

そしてやっぱりご飯にも少したれがしみてないと!
ちょっとしたこだわりです。

片栗粉でこんがり焼いておくことで、こうばしくカリッと、そしてたれが絡み易く、美味しくなります。
たっぷりのレタスと一緒に、もりもりお召し上がりください。




                   生姜焼き大好き~~♪
ランキングに参加しています!ポチっとしてくださると励みになります
                 にほんブログ村 料理ブログへ


[PR]
by u312 | 2009-07-28 18:00 | rice | Comments(0)


白い靴下をはいたミルキーとの暮らしとお料理


by アトムの妹

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
milkyとは・・・
milkyの日常
all recipes list
seafood
pork
beef
chicken
lamb
ground meat
vegetable
rice
gratin
soup
side dish
salad
hot pot
bread
dessert
近況
考察
trip Australia
未分類

profile

       
c0126176_11351980.jpg
   
       おやびん
     ひとつ年上の旦那さま
       アトムの妹
     料理好きの筆者

*****************
↓アップしたレシピの一覧↓
c0126176_15415411.jpg

*****************
c0126176_1542011.jpg
さんに掲載されました♪

c0126176_15293215.gif

キャベツとにんじんのミルフィーユ蒸し ~みょうがたっぷり味噌ソース~
新たまねぎたっぷりの鰹のたたき

牡蠣とごぼうのポタージュ

嬉野温泉風のとろける湯豆腐

タコの香草トマト煮込み

にんじんのムース 
―コンソメジュレ添え―


鯛のカルパッチョ 
―アンチョビーパセリソース―


スープにソースに☆
グリーンピースペースト


さっぱりレモンの香りの塩肉じゃが

あさりとわかめのあんかけ茶碗蒸し

蒸し鶏の生春巻き
―北京ダック風味―


ふわふわジューシー
絶品和風おろしハンバーグ


シーフードトマトシチュー

カブと長ねぎの豆乳みそグラタン

ほっくりごろごろ明太ポテトサラダ

パリパリジューシーグリルチキン

ゴボウと白菜のしゃっきり柚子レモンサラダ

胡麻香るもやしのナムル

冬瓜とあおさのりの冷たいスープ

鶏のこっくりトマト煮込み

c0126176_1029510.gif

夏の湯みはり猫

よしよしするにゃ

*****************

トリップアドバイザーさんに
お勧めブログとして認定されました♪
神戸 ホテル
旅行口コミ情報

☆掲載記事☆
神戸ルミナリエ


フォートラベルさんに
お勧めブログとして認定されました♪
ケアンズ旅行・ホテルのクチコミ


☆掲載記事☆
グレートバリアリーフに浮かぶ白い砂の島
世界遺産ミコマスケイへ

オーストラリア名物!
ミートパイの「パイフェイス」

絶品シーフードの「ロウプロウン」
ザ・プランテーション・バー&グリル
地元で人気のミートパイ「メルドラムス」
絶品オージービーフ
ホッグスブレスカフェ


幻想的な夢のお城 
パロネラパーク


キュランダ高原列車とスカイレールの旅

NEVERまとめ(エビフライ大好き♪揚げたてが最高♪タルタルソース着けてサクサクと♪)
まとめられてました☆
素敵エビフライ



******************

*お友達のBlog*

ぱぐの気まま料理日記   
  ニューカレドニア発信

雑記ブログ
にいにい☆Cafe
colorful*
HänselundGretel
猫団子 夢見てます。

最新のコメント

>みーちゃん わぁ~来..
by u312 at 15:12
ブログ再開したんだね〜^..
by みほ at 09:30
>鍵コメさま ご連絡が..
by u312 at 12:19
>妹☆さま イルミネー..
by u312 at 09:39
綺麗~☆ 私は最近帰り..
by 妹☆ at 23:58

おさんぽ

お気に入りブログ

じぶん日記
うちの食卓 Non so...
ろんどんらいふ
一日一膳
ばーさんがじーさんに作る食卓
* Bleu azur *
いつも食べることばかり
ハギスはお好き?
食卓の風・・・
楽子の小さなことが楽しい毎日
沢ぱん日記
ころころまるしぇ
ワンダフルデイズ
北イタリア自然派生活
N's Kitchen*...
Galettes and...
+ mellow-stu...
ネットのしじま(いたざわ...
山と浜と河原からの子達
green*table ...
Something Sweet
スコとラグ*ぬいぐるみみ...
あたしのお弁当研究所。
はな日和
   かこさんの食卓    
flower living
cafe de ke*
小さなあとりえ*蕾 日々...
犬とご飯と雑貨。
パンでできたドア
カリフォルニア食堂- t...
Boo Family
le ciel et p...
アイシングクッキー&シュ...
ママはパン屋さん?!
ご褒美はかつお節で(旧館)
カリフォルニアの碧い空
「かわいいお菓子 mic...
la la la kit...
アクデニズ。
ぬま食堂
Osteria popp...
ベジタリアンミットゥンと...
僕には作り方はワカりませんが
Everything W...
In bocca al ...
asa-gohan
ブルターニュ食堂 
Tokyo smile ...
タイタスのいるところ  ...
laboratorio ...
手芸大好き♪ Orang...
Dear Jack fa...
honey-sweet
ウルグアイ天然生活
ドイツより、素敵なものに...
Food-laboratory
This is deli...
CAFE FANNY*
Rainbow Bakery
クロネコBB&グルテンフ...
イタリア夫に作るご飯 

ファン

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧